黒ユリを見に『北八ヶ岳』散策13.4km

更新日:

●『北八ヶ岳』といえば『苔の森』
●『北八ヶ岳』の最高峰は『天狗岳』

シニア隊員七福神さま
標準的な歩行時間は、山と高原地図で8時間50分じゃて。

麦草峠から東天狗岳へ

麦草峠でこちらを見ていた鹿
麦草峠でこちらを見ていた鹿

白駒池周辺

●白駒池が紅葉する10月上旬頃は、特にオススメ
●11月中旬には積雪し始め、白駒池が結氷する頃には、スノーシューも楽しめる
●北八ヶ岳の苔の森では、約500種類の苔が生息している

白駒の奥庭からの木道

白駒池キャンプ指定地

白駒池キャンプ指定地
●青苔荘管理
●2020年は新型コロナウィルスの影響で要予約
●テント泊デビューにオススメ

白駒池キャンプ指定地
白駒池キャンプ指定地

もののけの

「苔むす森」とはよく聞くけれど、それはこのとかなと思える空気が漂っていました。
ふんわりとした、心地いいような緑くさいような、そんな空気でした。

もののけの森
もののけの森
(*´ー`*)苔図鑑を片手に、ゆっくり観察散策するのもステキよね。
セミシニア隊員2号

北八ヶ岳には11もの苔の森があるそうです。

にゅう

にゅう
標高:2.352m
●天狗岳・浅間山・富士山なども望める
●「にゅうの森」の原生林や岩の多い急斜面の樹林帯を抜け、開けた崖の上に頂がある

にゅうの頂から見た白駒池方面
にゅうの頂から見た白駒池方面
苔と樹幹の美しい樹海で咲いていたイワカガミ
苔と樹幹の美しい樹海で咲いていたイワカガミ

天狗岳

東天狗岳
標高:2.640m
●双峰『天狗岳』の東の
●北八ヶ岳の樹海や南八ヶ岳の展望など360度のパノラマが楽しめる
●東天狗岳の頂に近づく樹林帯の尾根で、黒ユリが見られることもある

東天狗岳の頂に近づく岩場で咲いていたイワウメ
東天狗岳の頂に近づく岩場で咲いていたイワウメ

イワウメ
分類:イワウメ科イワウメ属の高山植物
別名:「フキヅメソウ」「スケロクイチヤク」など
花言葉:「春の使者」「適応力」など

東天狗岳の山名標識
東天狗岳の山名標識

西天狗岳までは、片道約20分で往復できるそうです。

天狗の奥庭

天狗の奥庭の足場の様子
ガスが流れた瞬間に見えた、天狗の奥庭の足場の様子

岩の頭を踏みながら進んでいきます。

シニア隊員七福神さま
風と足元に注意じゃ。
すりばち池
すりばち池

すりばち池は、雪解け水や雨水によって現れる池とのことです。

(*゚▽゚*)見れたのねっ、すごぉ〜い!
セミシニア隊員2号

黒百合ヒュッテ

黒百合ヒュッテ
通年営業(要予約)
キャンプ地あり
ホームページで日々の様子なども配信している

黒百合ヒュッテのビーフシチューパンセット
黒百合ヒュッテのビーフシチューパンセット¥1.600
(о´∀`о)念願の『黒百合ヒュッテのビーフシチュー』ねっ♡
セミシニア隊員2号

黒ユリ

黒百合ヒュッテの方に案内していただき、黒ユリを見ることができました。

黒百合ヒュッテの敷地内で咲いていた黒ユリ
黒百合ヒュッテの敷地内で咲いていた黒ユリ
(((o(*゚▽゚*)o)))
セミシニア隊員2号

黒ユリ
分類:ユリ科バイモ属の高山植物
別名:エゾクロユリ(英語では「スカンクユリ」「外便所ユリ」など)
花言葉:「恋」など
●アイヌ民族では黒ユリにまつわるロマンチックな伝説もある

中山展望台は岩稜帯で、天狗岳はもちろん、蓼科山や北アルプスなども望めるそうですが、ガスで何も見えなかったので割愛します。
高見石は大きな岩が重なり合い、高点からは再び白駒池も望めるそうです。

丸山の山名標識
この旅で最後の頂、丸山の山名標識

活動記録

天気:曇り一時晴れと小雨
スタート:5:25
ゴール:16:43
歩行距離:13.4km
累積標高差:929m/929m
消費カロリー:3.371kcal

YAMAP軌跡のスクリーンショット
YAMAP軌跡のスクリーンショット
セミシニア隊員1号
画像をクリックするとYAMAPの投稿が見られます。

北八ヶ岳登山適期
●八ヶ岳開山:毎年6月第1日曜日
●北八ヶ岳苔の森開き:2020年は5月31日
●白駒池紅葉:10月上旬頃

1+
  • この記事を書いた人

群馬の見どころ散策隊セミシニア隊員1号

群馬県民歴50年。覚え始めの一眼レフを片手に、リハビリ登山をしながら、四季の景色も楽しんでいます。上級シューフィッター・シニア専門シューフィッター・幼児子どもシューフィッター・フスフレーガー・足育アドバイザー®・アシスタントシューカウンセラー

-夏の散策, 登山, 群馬県以外の散策
-, ,

Copyright© 50歳からの楽しいおでかけブログ , 2021 All Rights Reserved.