https://aji50life.com

4月上旬の『大塩湖』花・遊歩道・文学碑のgallery

投稿日:

【目次】
大塩湖のレポ
・大塩湖見晴台の遊歩道で咲いていた花
・遊歩道は、こんな道
・湖畔にある石碑
大塩湖の情報

『大塩湖』レポ

大塩湖見晴台の遊歩道で咲いていた花

「例年より10日早いから、きっと今が見ごろ」と思ったら、なんと葉桜開始でした。
葉桜もオツですが、季節にはツンデレな魅力があることを発見しました。

桜は満開の株もありました。

水芭蕉は多分初めて見たのですが、写真家さんによると「綺麗めな花がない」そうでした。
今年は花々が例年より早いので、撮影者にとってはサバイバルです。

大塩湖に雲や木々も写っていました。

遊歩道はこんな道

この日に歩いたのは大塩湖のほんの一部ですが、四季折々の花々も楽しめそうなゾーンでした。

遊歩道からそれても歩けそうな感じですが、進むと道なき道の雰囲気になってくるので、滑りにくい靴は必須です。

「こんにちはぁ~。」「あっちで山菜が採れるんだよ。」「見てごらん、鯉だよ。1mあるよ。」「花見には1週間遅かったね。」などなど、いろんな話も聞けました。
東屋やレジャーシートで食事をしていたり、歩く人も多く、舗装された道ではランニングの人もいて、桜吹雪の中で気持ちのいい時間が過ごせました。

大塩湖の湖畔にある文学碑

湖畔には20基以上の文学碑があるそうです。
写真はその一部ですが、富岡市で功績を残し敬愛される方々を知りました。

ちょっとした丘になっていたので、もしかしたらここがいしぶみの丘

この東屋でのバーベキューは禁止だそうです。


丘から眺めた大塩湖です。こちら側では釣りの人もいました。
昔(40年程前)弟がブラックバス釣りにチェレンジしたのも、この辺りかなぁ(笑)。

『大塩湖』の情報

大塩ダムの人造湖。
大塩湖の周囲の公園では、いしぶみの丘や、遊歩道が設けられ季節の花やバードウオッチング、ボートや釣りも楽しめる。
大塩ダム貯水池の周囲は3.1㎞あり、湖畔のランニングとしても親しまれている。
花の見頃:桜(4月中旬)約1.000本・ツツジ(5月頃)・紫陽花(6月頃)約2.000株・紅葉(11月頃)

入園料:無料
駐車場:無料
トイレ:あり
貸しボート:3月15日~9月30日(9:00~17:00)・10月1日~11月14日(9:00~16:00)
期間中定休日なし
所在地:群馬県富岡市南後箇

『大塩湖』への地図

”群馬県富岡市 大塩湖”

おわりに

リハビリ散歩にもピッタリな場所だと思いました。

それから、カメラの腕があったら野鳥を撮りたいと思いました。
この日は4種類の鳥に会えました。
雀とカラスと鳩くらいの大きさの鳥と「クェークェー」と大声でなく大きな鳥です。

セミシニア隊員1号
ありがとうございました。
5+
  • この記事を書いた人

群馬の見どころ散策隊セミシニア隊員1号

群馬県民歴50年。覚え始めの一眼レフを片手に、リハビリ登山をしながら、四季の景色も楽しんでいます。上級シューフィッター・シニア専門シューフィッター・幼児子どもシューフィッター・フスフレーガー・足育アドバイザー®・アシスタントシューカウンセラー

-gallery, 春の散策, 群馬の四季を散策
-,

Copyright© 50歳からの楽しいおでかけブログ , 2021 All Rights Reserved.