アイリスの丘

アイリス・ルピナス・ポピー・シャクヤクなど『アイリスの丘』

更新日:

はじめに

『アイリスの丘』に来たのは2度目です。1度めは去年の9月、閉園時間になってしまって道端から眺めました。それでもとても綺麗だったので、今シーズンのオープンを楽しみにしていました。ついに花の季節がやってきて、ウキウキで出発!

【目次】
『アイリスの丘』レポ
・色とりどりのアイリスのゾーン
・カモミールの香り漂うゾーン
・ルピナスの咲くゾーン
・憩いのゾーン
自家焙移動カフェm.cafe
・真っ赤なポピーのゾーン
・シャクヤクのゾーン
『アイリスの丘』の情報
・『アイリスの丘』への地図

『アイリスの丘』レポ

色とりどりのアイリスのゾーン

アイリスといえば青のイメージですが、青にも色んな青がありました!

アイリスの丘

桃色や白、他にもこんなに沢山の色が!

アイリスの丘「撮影は柵内に入ってもいいですよ」と遠くに写るあの方が言いました。
そう言えるということは、アイリスの丘に来る入園者はお行儀良く、ということは、アイリスの丘の管理者がお行儀が良いに繋がると考えられ、私も一販売員として学ぶべきところも感じ感謝しました。

アイリスの丘

カモミールの香り漂うゾーン

アイリスの丘

ルピナスの咲くゾーン

アイリスの丘ルピナス

色とりどりに元気に咲いていました。

アイリスの丘ルピナス

憩いのゾーン

ルピナスの一角で移動の珈琲屋さんと東屋で憩うご夫婦がいました。
なんとも素敵な風景だったので、私もあの東屋で珈琲を頂きたいと思いました。アイリスの丘2018
なんて穏やかで楽しそうなシニアライフなんだろう!と若者の道しるべ的な生き方を感じました。
Facebookやインスタもやっているとのことでしたので屋号を掲載しておきます。

『自家焙煎移動カフェm.cafe』

榛東村からお越しになるそうです。

真っ赤なポピーのゾーン

アイリスの丘

シャクヤクのゾーン

アイリスの丘シャクヤク

私の手の平よりもずっと大きなシャクヤクの花たちが咲いていました。アイリスの丘シャクヤク

7月9月のダリアのゾーンもあり、まだまだ楽しめそうです。

去年のダリアこちらにも⇒2017『アイリスの丘』ダリア園

アイリスの丘

帰り道、駐車場に園バスがやってきました。子どもたちもお花に触れ合う時間を提供しているのかもしれません。アイリスの丘は、地域のみんなに親しまれる花畑のようです。

『アイリスの丘』の情報

約3ヘクタールの小高い丘に位置する花々の楽園。
ジャーマンアイリス園・ヘメロカリス園・虹のガーデン・ダリア園・選りすぐりの特別園などが広がり、自由なコースで園内散策が楽しめる。
ジャーマンアイリスの切り花や鉢植えなどの直売や、オリジナル種の開発も行っている。

『ジャーマンアイリス園』開園:5月上旬から6月上旬(1.000種10万株、20.000㎡)

『ヘメロカリス園』開園:6月下旬から7月中旬(1.500種20万株。8.000㎡)

『ダリア園』開園:9月上旬から11月初旬(500種4.000株)2017『アイリスの丘』ダリア園の様子

開園時間:8:00~17:00
休演日:シーズン期間中は無休
入園料:500円
駐車場:無料(大型車可)
トイレ:仮設トイレあり
ペット:同伴散策可
所在地:群馬県安中市中後閑
問合せ:花々の楽園『アイリスの丘』

『アイリスの丘』への地図

”群馬県安中市 アイリスの丘”

雨上がりの駐車場は泥濘ので、入口より少しカーブして上がった先の駐車場がオススメです。

セミシニア隊員1号
私の車、泥濘にハマり、アイリスの丘の方々に出してもらいました。
( ◠‿◠ ) ふぉっふぉっ
シニア隊員七福神さま


おわりに

靴は靴底に溝のある紐靴がオススメです。

8+
  • この記事を書いた人

群馬の見どころ散策隊セミシニア隊員1号

群馬県民歴50年。覚え始めの一眼レフを片手に、リハビリ登山をしながら、四季の景色も楽しんでいます。上級シューフィッター・シニア専門シューフィッター・幼児子どもシューフィッター・フスフレーガー・足育アドバイザー®・アシスタントシューカウンセラー

-春の散策, 群馬の味, 群馬の四季を散策
-,

Copyright© 50歳からの楽しいおでかけブログ , 2021 All Rights Reserved.