玉原高原森林キャンプ場

https://aji50life.com

テント泊の練習に『玉原高原森林キャンプ場』でソロキャンプデビュー!

更新日:

セミシニア隊員1号
『玉原高原森林キャンプ場』は「テントサイトが板張りなので、テント泊の練習にも向いている」という内容の話もあり、いざ!憧れの縦走登山テント泊の夢に向かって!

『ソロキャンプデビュー』~不安とのたたかい~

とはいえ『たんばらラベンダーパーク』内からの『鹿俣山』登山道入口の様子を思い出すと、早朝リベンジできるかどうか…ただ不安でした。

玉原ラベンダーパーク
つい先ほど、足場がわかりにくく諦めたのでした。
セミシニア隊員2号

セミシニア隊員1号
はい(;´Д`)でも…人生この場を経験せずに終わっていいのか!と覚悟を決めてキャンプ場へ。
( ◠‿◠ ) ふぉっふぉっ
シニア隊員七福神さま

『玉原高原森林キャンプ場』ソロキャンプレポ

テント設営完了

テントからの眺め玉原高原森林キャンプ場
『玉原高原森林キャンプ場』管理棟の担当の方が、時々様子を見に来てくれて、色々とお世話してくれました。

ありがたいのぉ
シニア隊員七福神さま

習ったこと

●キャンプでのテント張りには、ペグハンマーが便利

昔(25年程前)キャンプにハマりましたが、ペグハンマーのことは思い出せませんでした。ただテント付属のペグでは柔らかく、丈夫なものに買い替えたことは思い出しました。
登山のテント泊の場合には「荷物の軽さが重要なので、ペグハンマーには石を使い、ペグはテント付属の軽いものを使用」という話もあり、キャンプと登山の違いを感じました。

セミシニア隊員1号
玉原高原森林キャンプ場
小窓からもパチリ☆
玉原高原森林キャンプ場
テント内はカプセルホテルみたい♪

テントサイトの周りには
玉原高原森林キャンプ場
ブナの大木
玉原高原森林キャンプ場
きのこ
セミシニア隊員2号

時々『たんばらラベンダーパーク』から鐘の音が聞こえてきて、どなたかが鳴らしているのかと思うと顔がほころびます。

入浴

日暮れまでにテントに戻りたかったので、山を下り『望郷の湯』(管理棟担当さんからのお勧め)へ。

セミシニア隊員1号

『望郷の湯』

望郷の湯
たんばらラベンダーパークに設置してあった1000円チケットを使って、入浴と食事ができました。
望郷の湯
夏期限定メニュー『揚げ茄子うどんとちりめんご飯セット』
望郷の湯
セミの抜け殻を発見♪

19:30頃

日が暮れてきました。

夕方の会話を思い出す…。「(^_^)熊のいない山なんてないよ」「"(-""-)"」(笑)。
で、また覚悟を決める…。「この経験できっと私は大きく成長する」

20:00頃

就寝

2度目が覚めて、不安と覚悟の走馬灯が回り始めるのですが、すぐに寝付けました。

貸し切りのキャンプ場でも、不安を和らげてくれた要因

●車をテントサイトの近くに乗り入れられた
●夜間不在でも、緊急連絡に管理棟担当者が指定されていた
●キャンプ場内の外灯がついていた
●近くにペンションビレッジがあり、人の気配を感じていられた
●『たんばらラベンダーパーク』の中腹辺りに位置し、ラベンダー効果か精神安定と安眠に導いてくれたのではと思えたところ
●その他

4:30頃

起床

玉原高原森林キャンプ場炊事棟にある水道の水は、評判通り美味しくて、顔を洗うと冷たくて気持ち良かったです。

テント撤収!

玉原高原森林キャンプ場

テント撤収完了!

玉原高原森林キャンプ場

キャンプ場内で見頃だった花
玉原高原森林キャンプ場
セミシニア隊員2号

さぁ!

リベンジ『鹿俣山』山頂へ!

セミシニア隊員1号
キャンプ場から『鹿俣山』山頂への登山道が続いていました。
後日UPします。

『玉原高原森林キャンプ場』の情報

ブナ林に囲まれた大自然を満喫できるキャンプ場

たんばらラベンダーパークHP周辺宿泊ガイドより

営業期間:7月中旬~8月下旬
チャックイン:13:00~16:00
チェックアウト:11:00
デイキャンプ:10:00~15:00
定休日:営業期間中無休
管理人:夜不在
料金:入場料420円(デイキャンプ210円)・持込テント520円(常設テント2100円)
収容人数:約300人

『玉原高原森林キャンプ場』への地図

”群馬県沼田市 玉原高原森林キャンプ場”

 


おわりに

今回感じたソロキャンプのメリット

●急なシフト変更などで連休が入っても、動くことができ、プライベートが満喫できる
●連日使って、現地が堪能できる
●太陽とともに寝起きするので、生活や心のリズムのリセットになる
●その他

セミシニア隊員1号
貴重な体験ができました。
ありがとうございました。
11+
  • この記事を書いた人

群馬の見どころ散策隊セミシニア隊員1号

群馬県民歴50年。覚え始めの一眼レフを片手に、リハビリ登山をしながら、四季の景色も楽しんでいます。上級シューフィッター・シニア専門シューフィッター・幼児子どもシューフィッター・フスフレーガー・足育アドバイザー®・アシスタントシューカウンセラー

-体験, 夏の散策, 宿泊, 群馬の四季を散策
-,

Copyright© 50歳からの楽しいおでかけブログ , 2021 All Rights Reserved.