小沢岳

https://aji50life.com

ほのぼの大満足!女子ソロデビューにもオススメ:初冬の『小沢岳』6.4㎞

更新日:

小沢岳は「下仁田槍」や「西上州の小槍」などとも呼ばれているそうです。

セミシニア隊員1号
あの山かねぇ?
小沢岳
うぅ~む
セミシニア隊員2号

初冬の『小沢岳』に登ってみよう!

【目次】
『小沢岳』の地図
『小沢岳』レポ
『小沢岳』活動記録
『小沢岳』感想
おわりに

『小沢岳』の地図

”群馬県甘楽郡下仁田町 小沢岳”
セミシニア隊員1号
小沢岳登山口は、Googleマップには載っておらずドキドキでした。
青倉川沿いを進み、七久保橋の先の小橋を渡りますが、随所に手書き案内があり、助かりました。

登山口でスマホは圏外です。

駐車場:5台、トイレ・自販機なし、貸出ポールあり

『小沢岳』レポ

沢沿いの林道を歩きます。

癒される~。
セミシニア隊員2号

この辺りでは、ニリンソウが群生しているそうじゃ。
シニア隊員七福神さま

セミシニア隊員1号
気持ちの良い景色です。

可愛らしいお顔の馬頭観音が祀られていました。
左象は寛政11年11月のものだそうです。

植林中の尾根道を進みます。

セミシニア隊員1号

この左手にも登山道がありましたが、こちらの方が景色が楽しいように思いました。
てくてく、てくてく…
セミシニア隊員2号

セミシニア隊員1号
ピーク毎に角柱の石標があるようでした。

やせ尾根は足元に注意じゃよ。
シニア隊員七福神さま

尾根から荒船山方面の眺望植林の広い尾根にでると、急坂が多くなりました。
また、道迷いにも注意です。

もうすぐ山頂!
セミシニア隊員2号

『小沢岳(標高:1089m)』山頂

優しいお顔の大日如来像は、文化6年(1809年)のものだそうです。

三等三角点じゃな。
シニア隊員七福神さま

セミシニア隊員1号
登頂記念にパチリ☆

西北の大展望が楽しめました。
蓼科山方面浅間山方面妙義山・白砂山方面榛名山方面
セミシニア隊員1号
山の名前がよくわからなくて…(;´・ω・)すみません。

山頂でみつけた蕾
セミシニア隊員2号
有難いのぉ

シニア隊員七福神さま

セミシニア隊員1号
下山しま~す。
でも、もう一回休んじゃおっと♪

植林中の尾根を下り沢沿いの林道も下り小沢岳沢にも下りたりしてゴール!

セミシニア隊員1号
帰り道、道の駅しもにた辺りの紅葉もとても綺麗でした。

『小沢岳』活動記録


(ヤマレコMAPスクリーンショット)
スタート:9:56・ゴール:14:27・山行:3時間4分(+休憩1時間27分)*山行標準:2時間30・消費カロリー:1039kcal・累積標高差:401m/402m・歩数:12425歩

セミシニア隊員1号
歩数は、BGMに合わせてランニングマンをしてしまったので、実際はもう少し少ないと思います。
(≧▽≦)
セミシニア隊員2号

『小沢岳』の感想

椚峠(小沢峠)まで車道が伸びていましたが、車の通行不能といわれるところがあることや、沢の楽しみがなくなってしまうことから、やはり登山口で駐車するのがオススメかと思います。

小沢岳は「ぐんま百名山のなかでも初級向き」で「登りやすく西上州入門の山」と聞いていて、そのイメージから想像していたものとは大きく違いました。
沢の音や、上州の色んな形容の山々の眺めが満喫できました。
なんて楽しい低山歩き!私は今後里山の魅力を知るのだ!と意気揚々になりました。
ぐんま百名山万歳です。

おわりに

私事ですが、今回新しい靴をおろしました。違いは、ハイキングシューズから軽登山靴へといったところです。
勿論中敷きはオーダーです。
足首のサポート感と、靴底の溝のおかげか、急坂の歩きやすさはたまりませんでした。
靴の働き〝大〟ですね!
これならもっと色々な場所へ行ける!とワクワクしました。
仕事柄(自社製品と輸入靴を扱う靴屋です)、中敷きの調整は空き時間にできるので、次回の登山も楽しみです。

セミシニア隊員1号
靴の上に泥除けのカバーをかけるので、写真ではわかりにくいかと思いまして、アップを載せておきます。

9+
  • この記事を書いた人

群馬の見どころ散策隊セミシニア隊員1号

群馬県民歴50年。覚え始めの一眼レフを片手に、リハビリ登山をしながら、四季の景色も楽しんでいます。上級シューフィッター・シニア専門シューフィッター・幼児子どもシューフィッター・フスフレーガー・足育アドバイザー®・アシスタントシューカウンセラー

-冬の散策, 登山, 群馬の四季を散策
-,

Copyright© 50歳からの楽しいおでかけブログ , 2021 All Rights Reserved.