桧沢岳

https://aji50life.com

雰囲気のいい『桧沢岳』雪のためピストン3.3km

更新日:

3時間程度のループで、岩峰と展望が通年楽しめる山。

ただし、積雪後や凍結期はスリップしやすいので注意じゃ。
シニア隊員七福神さま

ぐんま百名山『桧沢岳』に行ってみよう!

【目次】
『桧沢岳』レポ
活動記録
今日のおやつ『道の駅オアシスなんもく』B級グルメ
おわりに

『桧沢岳』レポ

セミシニア隊員1号
踏跡か、けもの道なのか、とてもわかりにくく、ピンクのビニールテープを見落とすと迷いやすいので注意です。

コースに戻ると、とても雰囲気のいい登山道が続いていました。

なかなかの急坂じゃ。足元にも注意じゃよ。
シニア隊員七福神さま
(゜o゜)サルノコシカケ発見!
セミシニア隊員2号

セミシニア隊員1号
ひゃっほ~い(´▽`)
足元を見なさい。
シニア隊員七福神さま
セミシニア隊員1号
はーい!

見晴台

蓼科山方面
皆ここで「やぁっほぉ~!」と叫んでしまうようでした(笑)。

西のコル

この先の西峰に向かうロープ場は雪で覆われていました。
必死だったので撮影すっかり忘れました。

『桧沢岳西峰』山頂

木々の間になる箇所もありましたが、360度の眺望を楽しむことができました。

空にはタカが、悠々と飛んでいました。

セミシニア隊員1号
登頂記念に東峰を背景にパチリ☆

さてと!西のコルまで戻り、東峰へ。

『桧沢岳東峰』山頂

標高:1134m

ぐんま百名山どころか130以上登頂しているという奥様の情報では、こちらが桧沢岳の本峰だそうです。

三等三角点じゃ。
シニア隊員七福神さま

ちょうど山名板の後ろに浅間山が見えました。

セミシニア隊員1号
登頂記念にパチリ☆

桧沢岳神社に向かって歩き始めましたが、積雪のためピストンに変更し、下山しました。

活動記録

スタート:10:09
ゴール:15:01
コースタイム:4時間+休憩時間:44分
距離:2.2km・活動距離:3.3km
累積標高差:474m/470m
消費カロリー:933kcal
歩数:6000歩くらい

(ヤマレコMAPスクリーンショットより)

今日のおやつ『道の駅オアシスなんもく』B級グルメ

セミシニア隊員1号
朝買って、山頂でいただきました。

とらおのパン
ずっしりと重く米粉のようなモチモチ感のあるパンでした。
新聞掲載もあり、このパンを目指して立ち寄る方も多いそうです。
もちろん私の両親も御用達的な様子。
いぶし
味噌・砂糖・クルミなどが材料に記載されていました。
柚子風味のする田舎の地域グルメ。

セミシニア隊員1号
「蒟蒻も美味しいよ。」と道の駅の方が言っていました。

『道の駅オアシスなんもく』への地図

”群馬県甘楽郡南牧村千原 道の駅オアシスなんもく”

おわりに

噂の通り「初心者にはわかりづらい」箇所のある登山道で、ルートを外れてしまい、彷徨い未知の領域から登頂しようと試みましたが、足場に困り滑落への恐怖で膝も震え、やっとの思いで登山道に戻りました。
長時間の長距離に感じましたが、約1時間の約1㎞でした。
それでも冬時間は短いですし、何より安全のため、今後は「あれ?」と思ったら直ぐにわかるところまで引き返そうと思います。

ルート内は、とても雰囲気のいい登山道でしたので、いずれ、東峰から桧沢岳神社に向かうループで歩いてみたいと思いました。

セミシニア隊員1号
どうかその時は迷いませんように☆
( ◠‿◠ ) ふぉっふぉっふぉっ。
シニア隊員七福神さま

4+
  • この記事を書いた人

群馬の見どころ散策隊セミシニア隊員1号

群馬県民歴50年。覚え始めの一眼レフを片手に、リハビリ登山をしながら、四季の景色も楽しんでいます。上級シューフィッター・シニア専門シューフィッター・幼児子どもシューフィッター・フスフレーガー・足育アドバイザー®・アシスタントシューカウンセラー

-冬の散策, 登山, 群馬の味
-,

Copyright© 50歳からの楽しいおでかけブログ , 2021 All Rights Reserved.