https://aji50life.com

イワカガミ見頃の『八間山』梅雨の野反湖散策9.7km

更新日:

白砂山に登りたい...けれど、昼から雨の予報...ならば!

野反湖散策に行ってみよう!

野反峠からスタートし、振り返って見た野反湖

コマクサ植栽地に咲いていたイワカガミ

登山道のあちらこちらで咲いていたイワカガミ

イワカガミ
分類:イワウメ科イワカガミ属の常緑多年草
花名の由来:葉のツヤが光り、岩場の鏡に見立てたことから「岩鏡」
花言葉:忠実

シラネアオイ植栽地


シニア隊員七福神さま
5月下旬から6月中旬頃まで楽しめるシラネアオイは、約9万株が植栽されているそうじゃ。


レンゲツツジも壺がいっぱい♪

ガクウラジロヨウラクやベニサラサドウダンなどの珍しいツツジも見られ、足が止まってばかりでした。こちらもまだまだ壺が多かったので、これからますます楽しくなりそうです。

セミシニア隊員1号
霧が晴れてきた!

登山道には靴跡の他に、動物の足跡もありました。

シニア隊員七福神さま
野反湖周辺には、ニホンカモシカ・テン・キツネ・タヌキ・ツキノワグマなども生息しているんじゃて。
セミシニア隊員1号
そういえば来る途中の車道では猿を見ました。

『八間山』山頂

八間山
標高:1.935m
ぐんま百名山
二等三角点

晴れていれば、白砂山方面など見応えのある景色が望めるそうです。

一方、横手山方面は

(*'▽'*)山の天気って、おもしろいね!
セミシニア隊員2号

確認はしていないのですが、山頂が混んでいる時は、100mほど離れたところに休憩に適した場所もあるそうです。

野反湖東岸

このあと雨は本降りになり、野反湖は見えたり隠れたりで、霧の流れも楽しめました。

(゚∀゚)雨具の出番♪
セミシニア隊員2号

雨が弱くなった瞬間に、湖畔遊びも出来ました。
魚が泳いでいるのを眺めたり、水を触ってみたり、カフェタイムをしたり、束の間の休息にも自然を満喫できました。

シニア隊員七福神さま
野反湖には、コイ・フナ・ニジマス・イワナなどが生息しているそうじゃよ。

釣り
遊魚期間:5月上旬から11月頃
日釣鑑札:1.000円

ゴール時点で見た野反湖

いろんな花々


活動記録

スタート:8:12
ゴール:14:17
距離:8.3km
活動距離:9.7km
累積標高差:559m/571m
消費カロリー:1.240kcal
歩数:18.000歩程度

(YAMAPスクリーンショットより)

セミシニア隊員1号
もしよければ、こちらもどうぞ。
山のアプリのレコです。
イワカガミ堪能♡八間山と野反湖-2019-6-11/YAMAP


おわりに

雨の日にも楽しめる場所と、雨の日こその楽み方があることも、これから少しずつ知っていけそうなワクワク感を覚えました。
反面、雨の日対応にもう少し力を入れておかないといけないなと、課題ができました。

セミシニア隊員1号
もしよろしければこちらもどうぞ。
昨年のブログです。
ノゾリキスゲシーズンの八間山、ピストンです。
20187月八間山
5+
  • この記事を書いた人

群馬の見どころ散策隊セミシニア隊員1号

群馬県民歴50年。覚え始めの一眼レフを片手に、リハビリ登山をしながら、四季の景色も楽しんでいます。上級シューフィッター・シニア専門シューフィッター・幼児子どもシューフィッター・フスフレーガー・足育アドバイザー®・アシスタントシューカウンセラー

-夏の散策, 登山, 群馬の四季を散策
-,

Copyright© 50歳からの楽しいおでかけブログ , 2021 All Rights Reserved.